つくだ

春日とよ 作詞曲

月がてるてる十五夜御月様
松の葉越しの月が照る
いきな音じめの爪弾きは
すいた同士のさしむかい
忍び逢う夜のもやい舟

雪がちらちら ちらちら雪が
帰えすあしたに ちらちらと
積る思いの胸の内
いつしかとけてうっとりと
逢瀬うれしき今朝の雪