夕霧

木村 富子 作詞 春日とよ 曲

編笠に つつむ紙衣の文字のあや
師走の風の染々と
可愛い男に逢坂の
関よりつらい世のならい
逢わずにいんではこの胸が
すまぬ心の置炬燵
粋がとりもち
ようようと
明けりゃ女夫の松飾り